「サイエンス・フェスティバル 2019」は大盛況で無事終了!300人以上がカラフルポリマーの実験に参加!

投稿日:

今年も青森原燃テクノロジーセンターにて、「サイエンス・フェスティバル 2019」が開催されました!

この日・・・5月26日(日)は、皆さんどうでしたか?

この日は、北海道佐呂間町で39度を記録するほど、とてつもなく暑い日でしたよね(;・∀・)

ひろし
北海道で39度になるとか・・・異常気象過ぎる

勿論、東北町もこの日は30度超え

ですが、青森原燃テクノロジーセンター内は、実はかなり涼しい環境でした(笑)

ドグー博士
寒いくらいじゃったな

そんな異常気象の中開催された「サイエンス・フェスティバル 2019」ですけれども、大盛況も大盛況!

科学であそび隊も含め、どこのブースも行列が出来上がるほどでしたよ!?

科学であそび隊のブースにも、300人以上の参加者が来てくれました・・・凄い!
なおこ隊長

科学であそび隊では、「カラフルポリマーの実験」を行いました。

吸水性ポリマーというものは、どういう仕組があるのか。

また、色を組み合わせることで何色が作れるのかも併せて教えました。

ドグー博士
色の三原色を覚えれば、ほとんどの色は作ることができるぞ

ちなみに、保冷剤や芳香剤、消臭剤も吸水性ポリマーを使用しています・・・知っていましたか?

そんなこんなで、人が途切れることなかった「サイエンス・フェスティバル 2019」も、無事終わることができました。

科学であそび隊の他にも、レモン電池の実験や。

海女さんを体験できるVR。

プログラムを作ってコロコロ動かせるラジコン。

あつーい外では、○×クイズも開催!

ひろし
勿論、おなじみのアイス作りもありましたぜ

体調が悪くなりそうな気温ではありましたが、子どもたちも「今度はあれをやる!」「これってどうなっているの?」という声をあげていたので、大成功なのかなと思います( ´ ▽ ` )

最後に、隊員たちとパシャリ。

また来年楽しみましょう!

Copyright© 科学であそび隊 | 青森県八戸市で科学を楽しむボランティア団体 , 2019 All Rights Reserved.